【セブンネット限定特典】:野村哲也描き下ろし FINAL FANTASY VII REMAKEミニアクリルスタンド、召喚マテリア「コチョコボ」(DLC)

4500000251328_1_sub1_l

なんか売れてますね。特典が良いからでしょうか?
REMAKEミニアクリルスタンドは可愛いですし、召喚マテリア「コチョコボ」(DLC)は
後日有料で領布される可能性はあるにしても、もらっておいて損はないですし。

しかし、ファイナルファンタジーと言うとチョコボをまず思い出すんですが、今回の
チョコボは正直可愛さが半減しているような?--;

しっぽフリフリのあの歩き方が凄く好きなんですが、このチョコボはあの歩き方を
するのでしょうか? 歩き方に興味あります。

あと、今回もデートの相手を選べるのでしょうか?
自分が選んだエアリスが死んでしまって、茫然としてしまったのを思い出します。
しかも、デートに誘った相手が死んでるのに、そのあとデートに選んでいない
ティファとイチャイチャしだして、ちょっとイラっとしたのを覚えています。--;

あれ、本当に余計なシステムでしたね。--;

20年前には不可能だった技術を通じ、FFVIIの世界、キャラクターをリアルに再現。
コマンドバトルに直感的なアクションが融合することで、より戦略性の高いバトル体験が可能に。

【ストーリー】
星から吸い上げた生命エネルギー《魔晄》。
《ミッドガル》――八基の魔晄炉を有する階層都市。魔晄によって世界を掌握した巨大企業《神羅カンパニー》と星を守るために立ち上がった反神羅組織《アバランチ》が激突する。

元ソルジャーのクラウドは、傭兵としてアバランチの《壱番魔晄炉爆破作戦》に参加していた。

魔晄炉爆破の余韻響く八番街。炎に包まれる街で、死んだはずの宿敵の幻影が揺らめく。消し去りたい過去の幻影に導かれ、彼女と出会う。

花売りの女性が差し出した黄色い花。花言葉は――《再会》その刹那、ふたりを取り囲む黒い影――《運命の番人》。今、想いが再び星を巡る。

興味のある方は、下をクリックしてください。